東京都知事選

昨年からのゴタゴタのせいで行われることになった東京都知事選挙。
正直、私は都民ではないので、関係ないといえば関係ないのですが、ニュースを見ていて思うことがあります。
この都知事選の公約に、原発の是非が必要なのかということです。
だって、東京に原子力発電所ってないですよね。
もしもあるのだったら無知な私の言いがかりになってしまいますが、まるで総理大臣を選ぶかのような選挙公約に、「いや、考えるべきはまず東京都のことでしょ。
オリンピックとか待機児童とか」と、突っ込まずにはいられませんでした。
東電のせいで、東北がどんな境遇にあるのか、あの方々は知らないんでしょうね。
個人的には、放射線に汚染された土は、今まで福島原発で発電した電気を使ってきた人がいるところに置いておけばいいのにと思ってしまいます。
今回は有力な候補者も多いので、誰が選ばれるのか分かりませんが…誰になっても、今度は長期的に都政を担っていただきたいものですね。
そういえば、東国原さんはどうしたんでしょうか。