ちょっとした節約

イベントが多かった時期を過ぎてお財布の中がさみしいなと思うようになったので少し節約をし始めた。
昼食はお弁当を作る(と言っても晩御飯の残り物と冷凍食品を詰めただけ)と、水筒に温かいお茶を入れるだけ。
お弁当箱は小さめのものにしたことでおかずは何を入れればいいか悩まずに埋まるし、水筒は入れっぱなしにしておいていいティーパックを使って
お湯を注いで置くだけだから20分もあれば完成する。
これが本当に節約になっていて、お昼代だけでも400円くらいは浮いていると思う。
買いに行くと余計な物まで買ってしまいそうになるし、食べにいくともちろん値がはるので。
水筒は大活躍していて、出かけるときはどこに行くにも必ずお茶を入れている。
出かけた先でペットボトルを買うのももったいないし。
つましい節約意識が意外な効果を生んで、少し痩せた。
疲れた時に缶コーヒーを飲むとか、油ものの多いお弁当を食べることが減ったからだと思う。
こうなるともうやめられなくなって地道に節約を続けている。